よさこい鳴子
やまもも工房 > よさこい鳴子 > 旗(フラフ)

土佐の伝統技法による手染め旗!!

↑よさこいチーム『園部舞組爽龍隊』さん
 ポールはアルミ伸縮ポール使用

旗(フラフ)


 土佐では、男の子が生まれたら端午の節句に健やかな成長を願って、こいのぼりと一緒にフラフと呼ばれる大を揚げる風習があります。そのフラフをよさこいのチームにするチームも多くなりました。
 グラデーション(ぼかし染め)をきかせた鮮やかで上品な色彩、力強く大胆な墨線、代々受け継がれた土佐の伝統技法による手描き、手染めの豪快なチーム旗でよさこいを盛り上げよう!!
 大きさは、小さい物から大きい物(幅約7m)まで用途にあわせてご希望のサイズでお作りすることが可能です。
  ポールはアルミ伸縮ポール、よさこいポール特注グラスファイバーポールをご用意しています。
        布の大きさの一例
五巾一布 150x250 お部屋に飾れるサイズ
三巾二布 200x300 鳴子踊りで踊れるサイズ
五巾二布 320x480 畳九畳ぐらいの大きさ
五巾三布 400x600 一番大きなフラフ

やまもも工房製フラフの仕様・特徴については →フラフの仕様・特徴
お洗濯・お手入れの方法については →フラフの洗濯方法

旗(フラフ)、ポールについてのお問い合わせ、ご質問は
メール:yamamomo@yosakoinaruko.net 電話:0887-52-4707
←のアイコンをクリックでそのチームの鳴子を表示します
『チームやまびこ&北斗組』さん
『チームやまびこ&北斗組』さん・サイズ320x450
素材(テトロントロピカル)
演舞写真 (写真をクリック)
   
『きずな隊』さん
『きずな隊』さん・サイズ200x300
素材(テトロントロピカル)
集合写真(写真をクリック)
 
   
『がらくたZAN舞』さん・サイズ200x300
素材(テトロントロピカル)
 
   
『常滑烈鬼』さん
『常滑烈鬼』さん・サイズ175x250
素材(テトロントロピカル)
   
『夜桜新鮮組』さん
『夜桜新鮮組』さん・サイズ320x450
素材(テトロントロピカル)
演舞写真(写真をクリック)
   
『武州神川鳴子会』さん・サイズ200x300
素材(テトロントロピカル)

演舞写真(写真をクリック)
 
 
   
サイズ150x200・素材(テトロントロピカル)
卓球倶楽部旗です
 
   
『埼玉県西部地区インディアカ連盟』さん
『埼玉県西部地区インディアカ連盟』さん
サイズ100x150・素材(綿100%)
 
   

> よさこいチーム旗、マイフラフなど (↓まだまだ沢山ございます。各アイコンをクリックしてください↓)
> お節句用フラフ(沢山ございます。各アイコンをクリックしてください)

| やまもも工房Top | 土佐つむぎ | 鳴子(なるこ) | 土佐和紙 | 鳴子アクセサリ | ご注文の方法 |